お知らせ・ブログ

大手企業の今冬賞与が2年連続で増加

経団連が大手企業の今冬賞与の第1回集計結果を発表し、平均妥結額が9万3,538円(前年比5.78%増)となり、2年連続で増加したことがわかりました。
伸び率も2年連続で5%を超え、バブル期の1989~90年以来の高い結果となりまし。
 〔関連リンク〕
  2014年年末賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況
  http://www.keidanren.or.jp/policy/2014/091.pdf

取扱サービスのご紹介

退職金・個人年金の相談はDCマイスターにお任せください

各種認証のご紹介

札幌ワークライフバランスPLUS

本間社労士事務所はなでしこ応援企業|女性の活躍を応援する企業

仕事と家庭の両立支援

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP