プライバシーポリシー

本間社会保険労務士事務所(以下、当事務所という)は、お客様の個人情報の保護を重要事項として位置づけ、個人情報の保護に関する法律および関連法規を遵守し、個人情報の適正な収集、利用および安全管理を行うため、個人情報の保護を以下の方針に従って徹底します。

基本方針

  1. 法令の遵守(コンプライアンス尊重)
    当事務所は、個人情報保護法、社会保険労務士法および関連するその他の法令・規範等を遵守いたします。
  2. 取扱う個人情報
    当事務所は、社会保険労務士法第2条1項に規定する社会保険労務士の業務を行うために必要な範囲内で、個人情報を取り扱います。
  3. 適正な取得、利用目的
    当事務所は、社会保険労務士法第2条1項に規定する社会保険労務士の業務を行うために必要な範囲内で個人情報を収集します。個人情報の収集にあたってはその利用目的を特定し、明示します。収集した個人情報は、収集目的の範囲内で利用いたします。
  4. 公表、開示
    当事務所は、個人情報について問い合わせ、開示、訂正もしくは削除を依頼された場合、または利用もしくは提供を拒まれた場合には、個人情報保護法令等に従い速やかに対応いたします。
    提供いただいた個人情報は、お客様の同意がある場合、業務を遂行するために業務を委託する場合、または正当な理由がある場合を除き、第三者に開示または提供することはありません。また、従業員様からの直接の開示請求については、事業主様を経由して回答することとします。なお、開示内容により手数料が発生することがあります。
  5. 個人情報の管理
    当事務所は、収集した個人情報を正確かつ最新の状態で管理すると共に、合理的な安全対策を講じて、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の防止に努めます。
  6. 職員の教育、監督
    個人情報の適切な保護を維持するために、継続的に個人情報の保護方針を含む教育を行い、体制等の改善に努めます。
  7. 個人情報に関する問い合わせ先
    当事務所における個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
    担当者:本間 あづみ
    電話:011-616-8177

社会保険労務士における個人情報の取扱いは社労士法第21条(秘密を守る義務)及び第27条の2(開業社労士の使用人等の秘密を守る義務)において守秘義務が課され、さらに職業倫理の遵守という観点からも適正に取り扱われていることが求められています。平成17年に個人情報保護法が全面施行されたことを契機に、全国社会保険労務士連合会においては、社会保険労務士が、常に多くの個人情報を取扱う士業であることに鑑み、その適正な取扱いを実践していることを「見える化」した、士業で唯一の個人情報保護の認証制度「社会保険労務士個人情報保護事務所認証制度(SRP 認証制度)」を平成20年度に創設されました。当事務所においても「SRP制度の認証」を取得しました。

取扱サービスのご紹介

退職金・個人年金の相談はDCマイスターにお任せください

各種認証のご紹介

札幌ワークライフバランスPLUS

本間社労士事務所はなでしこ応援企業|女性の活躍を応援する企業

仕事と家庭の両立支援

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP