お知らせ・ブログ

パートへの厚生年金適用拡大 対象者を25万人に減少

「社会保障と税の一体改革」の三党合意において、厚生年金適用拡大の対象者(パート社員)が、当初案の「月収7.8万円以上」から「月収8.8万円以上」に修正され、規模が縮小されたことがわかりました。新規に加入対象となる人は当初案の45万人から25万人程度に減る見込みで、2015年10月から実施の予定です。

取扱サービスのご紹介

退職金・個人年金の相談はDCマイスターにお任せください

取得認証のご紹介

札幌ワークライフバランスPLUS

本間社労士事務所はなでしこ応援企業|女性の活躍を応援する企業

仕事と家庭の両立支援

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP