お知らせ・ブログ

新入社員の34.3%「定年まで働きたい」

日本生産性本部が、今春の新入社員を対象に実施したアンケート調査の結果を発表し、「就職した会社で定年まで働きたい」と回答した人の割合が34.3%(前年比0.8ポイント増)で過去最高となったことがわかりました。
同本部は「就職難の中で、安定志向が強まっているのでは」と分析しています。

【詳細はこちら】
 平成24年度新入社員「働くことの意識」調査結果
 http://activity.jpc-net.jp/detail/lrw/activity001347.html

取扱サービスのご紹介

退職金・個人年金の相談はDCマイスターにお任せください

取得認証のご紹介

札幌ワークライフバランスPLUS

本間社労士事務所はなでしこ応援企業|女性の活躍を応援する企業

仕事と家庭の両立支援

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP