お知らせ・ブログ

「入職率」が「離職率」を6年ぶりに上回る

厚生労働省が平成25年の「雇用動向調査」の結果を発表し、入職率転職も含めて新たに仕事に就いた就職者の労働者全体に占める割合)が6.3%(前年比1.5ポイント増)となり、離職率(仕事を辞めた人の労働者体に占める割合)の15.6%(同0.8ポイント増)を上回ったことがわかりました。
入職率が離職率を上回るのは6年ぶりだそうです。
〔関連リンク〕
 平成25年雇用動向調査結果の概況
 http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/doukou/14-2/index.html

取扱サービスのご紹介

退職金・個人年金の相談はDCマイスターにお任せください

取得認証のご紹介

札幌ワークライフバランスPLUS

本間社労士事務所はなでしこ応援企業|女性の活躍を応援する企業

仕事と家庭の両立支援

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP