お知らせ・ブログ

改正労働基準法案が国会に提出

政府は、改正労働基準法案を国会に提出しました。
「中小企業における月60時間超の時間外労働に対する割増賃金率の見直し」「年次有給休暇の取得義務付け」「フレックスタイム制の清算期間の延長」「裁量労働制の対象範囲拡大」「高度プロフェッショナル制度の創設」等が盛り込まれています。
4月下旬に審議入りとなる見通しだが、今国会で成立するかは不透明な状況。
 〔関連リンク〕
  改正労働基準法案の概要(厚生労働省)

取扱サービスのご紹介

退職金・個人年金の相談はDCマイスターにお任せください

取得認証のご紹介

札幌ワークライフバランスPLUS

本間社労士事務所はなでしこ応援企業|女性の活躍を応援する企業

仕事と家庭の両立支援

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP