お知らせ・ブログ

年金記録の不一致が266万人に上る可能性

日本年金機構は、国民年金と厚生年金の加入者・受給者(約8,100万人)のうち、コンピュータ上の年金記録と原簿の紙台帳の内容が一致しない人が約266万人いるとする推計結果を明らかにしました。このうち約213万人については年金額が増加する見込みだそうです。

取扱サービスのご紹介

退職金・個人年金の相談はDCマイスターにお任せください

取得認証のご紹介

札幌ワークライフバランスPLUS

本間社労士事務所はなでしこ応援企業|女性の活躍を応援する企業

仕事と家庭の両立支援

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP