お知らせ・ブログ

「e-年金通帳」2013年度の導入目指す

厚生労働省の有識者会議が、通帳と同形式の画面をインターネット上に載せて、自分の年金記録が閲覧できる「e-年金通帳」(仮称)の導入を提唱した報告書をまとめたことがわかりました。

同省では、「年金加入者が年金記録を簡単に確認できる方法」として2013年度の導入を目指すとしています。
 

取扱サービスのご紹介

退職金・個人年金の相談はDCマイスターにお任せください

取得認証のご紹介

札幌ワークライフバランスPLUS

本間社労士事務所はなでしこ応援企業|女性の活躍を応援する企業

仕事と家庭の両立支援

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP